アリアーナでアシュタンガヨガ

ブダペストでアシュタンガヨガというブログを立ち上げながらも、すぐにアリアーナにお引越しになったアシュタンガヨガプラクティショナーのブログ

カレー

アリアーナの街は何故かインド人が多い。インド人街のようにはなってはいないけれど、コミュニティはあるようだ。

 

そんなわけでインドマーケットもある

 

f:id:budapestdeashtanga:20200525052606j:image

 

こんなど田舎で様々なスパイスを買えるんだからしあわせなことだ。

 

ちなみに僕はこの店の店員には常にニーハオとシェシェと声をかけられる。何度も日本人だと言っているのに。

 

スーパーなどでは何も言われないのに何故なんだろう?

 

まぁそんなこんなで買ったスパイスで適当にカレーをつくる

 

f:id:budapestdeashtanga:20200525053235j:image

コリアンダーとクミンのホールスパイスを炒め

 

f:id:budapestdeashtanga:20200525053443j:image

玉ねぎと、ニンニクを投入

 

f:id:budapestdeashtanga:20200525053528j:image

 

飴色になったところで

 

f:id:budapestdeashtanga:20200525053605j:image

 

トマトを投入

 

ここでまさかのハプニング。この家ではよくあることなのだが、キッチンのコンセントのブレーカーが落ちる。家主に言わないと直らない。今家にいないようなので、、、

 

f:id:budapestdeashtanga:20200525053634j:image

 

まさかのアイスを食べることに。1個しかなくて良かった。

 

f:id:budapestdeashtanga:20200525053902j:image

トマトがペースト状になってきたら、スパイスを投入。ターメリック、チリ、ガラムマサラをいれる。

 

f:id:budapestdeashtanga:20200525054042j:image

 

そして今日は魚をいれてみる。

 

f:id:budapestdeashtanga:20200525054120j:image

 

缶詰のこいつだ。うちの近くのスーパーでは生魚はほとんど手に入らない。魚といえば缶詰だ。

 

f:id:budapestdeashtanga:20200525054237j:image

 

栄養バランスが悪いかなぁと急に思い立ち、ブロッコリーを入れる。包丁もまな板も洗ってしまったので、ちぎって。

ここに水を入れて蓋をして待てば完成。

 

f:id:budapestdeashtanga:20200525054437j:image

 

暗くて全く美味しそうじゃないけど。

食べてみると、魚感が少し強かった。もう少しスパイスを多めにいれてもよかったなぁ。

 

やっぱりないものねだりなもので、ミキサーが欲しいなぁなどとも考えてしまうけど、あるもので美味しくできるように頑張ろう!!

 

食後にチャイも飲んで完璧だ。

 

f:id:budapestdeashtanga:20200525054935j:image

 

春の始まりと終わりと

先週から外出が解禁され、外を散歩する人も増えてきた。

 

製造業に従事する人の労働が許可され、僕も仕事を開始することができている。

 

久し振りに外に出ると、もう春が始まったというより、終わりかけているような暑さ。

 

そして酷いアレルギー。

 

今年は全くいつ春が始まったのかなんて分からなかった。

 

こっちでは学校や会社の年度もこの時期に変わるわけではないから、春らしい雰囲気っていうのは普段から日本に比べると少ないけれど。

 

f:id:budapestdeashtanga:20200512055954j:image

 

少し前に撮った藤の花。今年の春らしさはこれだけだったような。

 

f:id:budapestdeashtanga:20200512060142j:image

 

外出制限期間は家で作業。イタリアの家は照明が暗いので太陽の下で。

 

ヨガの方は、友達がモチベーションが上がらないからオンラインマイソールしようと誘ってくれたので、何回か一緒にやっていました。

 

確かに人の呼吸が聞こえるとエネルギーが上がる。

 

日本との時差がありすぎて、オンラインクラスはなかなか参加できず、、、夜中にアシュタンガやりたくないしね。

 

そんな日々でした。少し更新頻度を増やせるように、どうでもいい内容(もともとどうでもいいんだけど〕を増やしていこうと思います。

 

それではまたー

イタリアの状況について 続

イタリアは現在コロナウイルスの感染者が80000人を超え、死者数も8000人を超えている状況です。

 

私たちの移動制限は仕事での移動もできなくなり、家から一番近いスーパーまでの移動に限られています。また、その際も自宅で印刷した書類を記入し、携帯することが義務づけられています。

 

イタリアでは人工呼吸器の数が足りず、年輩者への使用を止めなくてはならない状況になっています。イタリアはEUへの支援を打診しましたが、、、

また、看護師のマスクも足りず、先週は私の小さな工房でもマスクを作成し、届けました。

 

イタリアでの死者は軍によって火葬場まで運ばれます。その火葬場もパンク状態で、火葬まで1週間待ちになる地域もあるようです。

もちろん家族は立ち会うことはできません。葬儀をあげることもできないのです。

 

日本にいる皆様はまだ分からないかもしれませんが、あなたが元気だから動き回っていいということではないです。

あなたが、感染したらその瞬間からあなたは誰かを傷つける、命を亡くさせてしまう可能性があるということを分かってください。

イタリアでは当初感染に気づかなかった男性が父親と食事をし、その後父親を亡くしてしまった患者さんもいます。

 

アシュタンガヨガ、、、ヤマ、ニヤマ、そしてなんのためのマイソールスタイルなのか。

オンラインクラスをしてくれている先生方ありがとうございます。孤立したイタリアでも勇気が湧いてきます。

 

僕は元気です。昨日一昨日は冬のような気温でしたが、今日はまた少し暖かい。

また、イタリアで日本で気兼ねなく会いたいですね。

 

はじめてのオンラインレッドクラス

おそらく今ヨーロッパ、世界の多くのヨガクラスで練習ができなくなっている状況かと思う。

 

こんなときだからこそ、ということでヴァネッサが「オンラインクラスするよー」と、インスタで呼びかけているのを発見。

 

時間をみるとイタリア時間の夜の7時から。参加できるじゃーんと思い、やってみました初めてのオンラインクラス。

 

携帯しか持っていないので、画像は小さく、視力も悪いのでほとんど見えません(普段は眼鏡)音声もたまに切れる。ですが、やっぱりこういうときのアシュタンガ。

 

アーサナの順番は決まっているので、全部分かる!ものすごく久し振りにレッドで練習をすると、自分の呼吸が深くなっていくことがよく分かる。余計なことを考えることをやめ、集中している。

 

みんなを繋げてくれたヴァネッサに感謝。

 

またマットの上で会いましょう!

 

 

 

イタリアの状況について

コロナウイルスの広がりでイタリアは普段からは考えられないような状況になりました。

 

現在移動制限がされており、コムーネ間の移動には、仕事または病気治療の為の通行証が必要となり、それ以外での移動はできなくなっています。

 

コムーネはイタリアの市町村を指すものなので、小さな村などではかなりの行動が制限されます。

 

また、あいているお店はスーパー、薬局のみでレストランやバールなども全て閉まっています。もちろんヨガやスポーツジムも禁止。

 

結婚式や葬式といった人が集まる集会も全て禁止されています。

 

普段はイタリアの道端やバールでお喋りの声がかなり聞こえるのですが、今はそれが全くない。

 

僕の体調は今のところ大丈夫ですが、これだけコロナウイルスのネガティブなニュースばかりで、周りの人がお互いに感染を疑うような状況はやはりストレスがかかります。

 

僕以上にイタリア人はストレスを感じていて、その中で暮らすというのが、辛い。

 

現状はこんなところです。感染者、死者数も毎日増えていっていますが、みんなで頑張っています!

 

 

 

小麦粉と水とパスタ

イタリアでもコロナ大混乱中でございます。

 

そんな中でスーパーから消えたものは、

 

小麦粉、水、パスタでした。

 

結局イタリア人は家でパスタ食うかピザ食うかしてんだなって。それがあれば引きこもってられんだろって。

 

そんなところです。

 

アジア人への差別、あります。何か、今は表に出してもいいような空気感。それはもう仕方ないけど、やっぱり辛かったりもします。肩身が狭いなぁと。

 

僕は大丈夫ですが、暴力を振るわれたような人もいるので、せっかく旅行に来るなら平穏なときに来た方がどちらにとっても幸せかと思います。

 

まぁそんなこんなで僕も家に引きこもり、最近はバレエのボレロの動画をYouTubeで見てます。

 

バレエのバの字も分からないけど、エネルギーに引き込まれて。

バレエしてる人って何考えてるのかな。自分がどう動いているとかもう考えていないのか、自分の呼吸とか考えてないのかな。

 

人に観られるためにするっていうのは、ヨガとは全く違うから、どんな意識なんだろうって。

採点競技の体操やフィギュアスケートとかともまた違いそうだし。

 

誰かバレリーナいたら教えて下さい。

 

それでは、また

 

 

 

週1回から

10月から始めた、アシュタンガヨガ@サルトリア

 

クリスマス休暇なども挟みながら週1回のペースで開催してきました

 

毎週練習するメンバーも、仕事の関係で不定期なメンバーもいますが、多いときでも4人と小さなグループでやってきました

 

そしてなんと、「週2回やろうよ」との声があがり、じゃあ2回にしようかとなりました

 

少しずつヨガをしてみたいという人の輪が広がり、もっとやりたいと思ってくれる人ができて、幸せです!

 

自分ももっと練習しなくては

 

久しぶりですみません。もうちょっと投稿します。。

 

f:id:budapestdeashtanga:20200131075950j:image